お見合い練習シュミレーションサービス

インストラクターは複数人おり、何度か当サービスを受けられると、インストラクターによっては
異なる意見をお伝えする場合もあります。
– あるインストラクターが伝えたフィードバックが全て(=正解)と思うのでなく、
「実際にそのように捉えられたり、感じたりする人がいる」ということを
目の当たりにすることが当サービスの狙いです。

サービス概要:インストラクターとのマンツーマン形式お見合い練習サービス
料金:5,500円税別(約60分)

「ご案内印刷用」


おみれんフィードバックレポートのサンプル見本

氏名:山田 太郎
実施日:8月2日
実施者:X

外形的側面

▶ 身だしなみ
清潔感があり、お相手に不快な気持ちを生じさせることはありません。
無難なところですが、無理する必要はありません。初めてのお見合いでスーツ、交際で普段通りの私服や少しだけジャケットでフォーマルにするなどが適切です。

中身的側面

▶ 会話量・進行
適度に質問を投げかけるなど、相手の会話を引き出していて、話す割合は適切でした。
山田さんは聞き上手なタイプです。真摯に耳を傾けられ好奇心を持って質問されている様子が分かりました。
やり取りで気になる話題などがあれば、もっとその場で突っ込んだ質問などしても良かったかもしれません。その方が、より深い会話のやり取りができた雰囲気になったと思います。

総評:4.0

外見的なマイナス面は無く、またご自身の性格も温和で、相手に対する配慮の意識をちゃんと持たれていて、第一印象で損をすることは無いと思われます。
会話のボリュームや進行も支障はないですが、中身について、山田さんの内面を自信持って伝え、相手と向き合うことを意識されても良いと思われます。
“違い”に対してどういった歩み寄り方をしていくかは安定感や余裕を見せられる部分なので、怖がらずに向き合うと良いと思います。(単に、合わせるとか合わせてもらうとかでない、2人で楽しむような道筋が取れると良いのではないでしょうか)
結婚生活のイメージを具体的に描くことや、それを上手に伝えることを磨くこと、更に良いと思われます。
頼りがいがある男性像を無理に演じるよりも、“素直な自分を出せること”“疑問を疑問と言えること”からも信頼感は生まれます。

フィードバックレポート:サンプル
実際のおみれんフィードバックレポートのサンプルはこちら(クリックで大きくなります)

▶ インストラクター数
2016年2月1日時点

・30代後半男性インストラクター :2名
・30代前半女性インストラクター :2名
・40~50代女性インストラクター :2名


▶ 男性インストラクター紹介【2名】
・藤原:30代後半
・岩城:30代後半 ※結婚相談所成婚者


▶ 女性インストラクター紹介【4名】
・松下:30代前半
・後藤:30代前半
・小林:40代前半
・小田嶋:40~50代