他社では得られない価値を生み出し、提供し続けるBridalチューリップ。その全容をご理解いただければと思います。

結婚相談所Bridalチューリップの特徴

結婚相談所Bridalチューリップは、成熟した結婚相談所業界に、2010年から新規参入して立ち上げたサービスです。
業界の常識や慣習を1つ1つ疑い、見直すところから始め、本当に『お客様にとって必要なサービス』『お客様に求められる価値』は何なのかを追求して構築しました。



結婚相談所Bridalチューリップが大切にする提供価値

「初めての方へ」で解説させていただいたように、結婚相談所業界は古くは鎌倉時代から始まり、歴史の長いものです。しかしながらそれは、突発的ブーム的なものではないので、すぐに無くなったりしない確固たる安心できる価値であると同時に、結婚相談所事業者側で規模拡大や効率化の論理が長く働き、研究され、蓄積されてきた業界とも言えます。
「無縁社会を解決する」をスローガンに掲げる結婚相談所Bridalチューリップでは、婚活するお客様が結婚相談所に求める価値をゼロベースで見直し、組織として、チームとして、継続的に高品質なサービスが提供できるように、他社サービスを徹底的に調査し、検討しました。
結婚相談所Bridalチューリップの独自サービスは、大小含めると多々ありますが、その代表的な特徴、及びサービス設計の基本ポリシーを以下に紹介いたします。


安心の会員数
安心の会員数

お客様が直接、全会員を検索・閲覧できる複数の加盟団体に所属しています。
また、Bridalチューリップ直接会員も、新規加入、成婚退会と出入りはありますが、常時3桁台のため、会員様それぞれの嗜好や個性を理解している弊社の担当カウンセラー同士で話し合って最適なお相手候補をご紹介できる”自社内お見合い”も増えてまいりました。


独自のカウンセラー制度
担当カウンセラー制度

Bridalチューリップ担当するカウンセラーの”当たりハズレ”といった属人性を無くしました。
婚活される会員様が、必要な時に必要な助言を得られるよう、ご入会直後から成婚退会までをお手伝いする担当カウンセラー制はもちろんのこと、サブカウンセラー制(通常、担当カウンセラーとは性別が異なる)により異なる観点からのアドバイスのご提供や、カウンセラー定期ミーティングによる”Bridalチューリップとしてのサービス品質確保”の仕組みを構築しています。

圧倒的な成婚実績
担当カウンセラー制度

驚異の成婚率は57.8%(2018年4月現在)。
画一的な助言やサービスの提供で効率化を図るのでなく、1人1人のお客様と向き合い、お客様の婚活の状況や段階、指向性に適したアドバイスやサービスをご提供することで、確実にお客様の婚活を前に進めることをお手伝いいたします。
事業の採算性にとっては望ましくないことですが、担当カウンセラーが担当するお客様に上限を設け、緻密な心配りが出来る範囲内でカウンセラーを配置し、お客様の婚活の状況を見守りながら、サポートいたします。

良心的な価格設定
良心的な価格設定

婚活されるお客様のメリットを最大化することは、時として事業者側の採算性を悪化させますが、継続して良質なサービスがご提供できなくては、Bridalチューリップが掲げ、構築した目標を達成できません。
事業が発展的に成長することでお客様へのサポート力を更に向上させる、といった好循環を目指しつつ、お客様の婚活に対する想いややお財布事情、スピード感に応じて、最適な料金プランが選択できるよう、複数の料金プランをご用意いたしました。

お問い合わせ


ページの上へ